読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめ畑

ゆるゆると書いていきます

勤務中に

IT

今日はあまりにも勤務中に暇だったので、前々から気になっていたPowerShell
いじってみました。以下はその時の感想&メモ

PowerShellとは簡単に言うと今、windowsに搭載されてるコマンドプロンプト
強力にしたものです。厳密には違うのですが。
それよりもはるかに色々制御できシステム管理などに使用します。
今までは必要な機能をスナップインする事で使用する事が出来ましが
これは最初から結構なツールが入っていて他にもアドインを入れれば機能
拡張ができますw

それと、管理機能として今までも簡単なスクリプトは記述出来たのですが
それよりも強力なスクリプトを実行出来ます。
それと、.NETFramework2.0(3.0でもOK)を使用していて全ての情報がオブジェクトとして
表現されているのでわかりやすい操作性です。C#との親和性が非常にたかい
印象でした。管理メールを試しに送ろうとしましたが、.NETのパッケージを
使用していました。C#をやっている方には特に問題ないと思います。

コマンド体系も、Get-Commandの様に動詞と名詞で表現する規格なので
検索もオプションで簡単に検索可能でした。
また、windowsのシステム情報やBIOS情報も簡単に取得できました。

いやー、中々遊びがいがありますねw
近いうちにSSHアドインを入れてリモート接続しようかな。
このアドインもC#で使用できますよb

でも、こんなの使う機会がないかな???
とりあえず、PowerShellはMSのKBからローカライズされたものがDL
出来ます。
インストールも簡単なので興味のある方はぜひq