読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめ畑

ゆるゆると書いていきます

VS2005SP1リリース開始

昨日、毎月のWindowsUpdateをチェックしようと(今月の配信はまだですが)したら
重要項目にVisual Studio2005SP1がありましたv
インストールしようとしたら、容量が430MB程あり、予想インストール完了までの
時間はDL込みで3時間15分となっていました・・・・。
急ぎの用事もあったので、そこで止めましたが今度時間がある時にWindowsUpdateと
一緒に更新しておきます。

前々からVS2005SP1の配信が開始していたような気がしますが、それは
ダウンロードセンターからだったかなぁ?
SP1のCDを配布してほしいです><
実費払うので。
430MBとか本当に大容量すぎます・・・。
OSの再インストールの時とか困ります。
VS2003の時はSP1のCDがついてきたので、今後出荷されるVS2005には
CDがついてくるのかなぁ?

何にしても、ソフトの更新は重要ですb
月1のUpdateは欠かさずにしておきましょう。
時にはカスタムモードで。
ルート証明書の更新も配信していました。リモートディスクトップ関係のソフトとか
サマータイムの更新とか。

あと、少し前までWindowsUpdateという名前だったのですが、今は
office製品やVSシリーズなどのMicrosoft製品の更新を一括して行えるように
MicrosoftUpdateに名前が変わっています。
トップ画面から変更して新しい更新用ソフトをインストールしましょうb
しかし、PC内のMicrosoft製品を全て検索して更新をチェックするので今まで
以上に更新に時間がかかります。
WindowsUpdateに戻す事も可能なので、めんどくさいときは戻すのもありかなと。
それにしても、検索中のCPUファンの回転率から言って、どれだけ検索に負荷を
かけているのでしょうか???

もう少し考えて欲しいです><

あと、VIEW's Netが新しくなりました。
PASMOとの統合を前に機能が拡充された感じです。
VIEWサンクスポイントをモバイルSuicaにもチャージ出来るようになりました><
便利です><v