読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめ畑

ゆるゆると書いていきます

シュミレータが動いた

研究

昨日、StackOverFlowでとまってしまっていたシュミレータですが
eclipseで実行すると正常に動作をしていました。。。
そこで、原因を探るべく色々と手探りで内容物をみていたのですが
原因がやっと判明しました!

まずStackOverFlowですが、これはシュミレータでJavaが走らずにJavaVM上で
動作していたためでした。
オブジェクトを永遠に生成してしまっているためのエラーでシュミレータ上では
オブジェクトとして生成しないのでそこの違いで起こったエラーでした。

次に、JavaVM でServerが使えないというエラーですが、これはJRE内にserverは
もともと存在しないので、JDKからがばっとコピーして事なきを得ました

最後にjistをソフトと思っていたのですが、こいつは単にバッチファイルという事が
判明しました。
コマンドからしかいじってなかったからソフトかと思っていたのが悪かったです・・・
で、バッチファイルの中身を見たところJavaでファイルを起動しており
その引数として実行したいシュミレーションファイルを渡していました。

つまり、Javaで書かれたシュミレータの引数としてメインクラスを渡して
実行しているのです。
これで、全ての原因などがわかりました。

しかし、もともとのバグは自分で駆除しないといけませんが・・・。
明日のゼミの後にでも、QualNetの件を聞いてみよう。