読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめ畑

ゆるゆると書いていきます

ついにきたぞ!!!

もばいる

今日、JR東日本JR東海JR西日本の3社は、IC乗車券の新サービスを
2008年3月から提供すると発表しました。

その内容とは、SuicaICOCATOICAの3社相互利用が開始されます!!!
これで、JR東日本JR東海JR西日本のエリアの在来線は完璧に乗れます!!!
地元のカードを持ってればいいわけですね!
これで、自動改札をJR東日本の物に統一してほしいなぁ・・・
結構、かわいくきれいなデザインで好きなんですが・・・

で、次に
こっちが大きなものなのですが!
JR東日本と東海でタッチアンドゴーで新幹線が利用できるようになります!!!
在来線からの乗り継ぎも可能なのでスムーズに乗り換えられます!
もちろん特急券の購入もモバイルで可能です!
で、サービス名が各社で違っているので注意なのですが

JR東日本の「モバイルSuicaの新幹線チケットサービス」は、JR東日本
東北・山形・秋田・上越・長野新幹線おサイフケータイで利用できるようにするというもので。
アプリ上には「モバイルSuica特急券」というメニューが追加され、
そこで新幹線用の特急券が購入できます。

JR東海は、JR東海JR西日本の有料会員制ネット予約サービス
「エクスプレス予約」のサービスとして、新たに「エクスプレス予約ICサービス」が
導入されます。
会員向けには新た「エクスプレスICカード」が発行され、東海道新幹線用のIC乗車券
として使うことになるります。
これは、ICOCAで在来線に入場して、新幹線の乗り換え改札などでは、ICOCATOICA
とエクスプレス予約ICカード2枚を同時にタッチで入出場をします。
すこしややこしいですね。
でも、今もそんなシステムですね。
また、在来線用のSuicaTOICAICOCAと、エクスプレス予約ICカードを一体化させたカードも
提供されます。
また、モバイルSuicaのアプリ上には、「JR東海 エクスプレス予約」というメニューが
追加されます。同機能は、エクスプレス予約の会員が利用でき、在来線・新幹線の
IC乗車券を一体化させて利用できます。
これなら、ケータイ1台で全て済むので便利なのです!!!
でも、エクスプレス予約ICカードやモバイルSuica上で使用するにはJR東海のクレカを
作らないといけないのです。年会費1,050円・・・。

でも、これでおさいふケータイでほとんどの日常生活が出来ますね!!!!

詳しくはここを見てください!
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/34506.html