読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめ畑

ゆるゆると書いていきます

Ubuntu Serverにffmpegを入れるメモ

Ubuntu ffmpeg

debianとかUbuntuだとapt-getで一発で入ってくれるffmpegなのですが、それだと所望の事が出来なかったので、ソースから入れてみた。
少し苦戦したのでメモ。
あと、MP4Boxとcurlについてもメモ。

curlHTTPSでアクセス

curlに最初から証明書が入っていないので、入れないとアクセス出来ない。

  1. アクセスしたいサイトににアクセスして鍵マークをダブルクリックなどで開く。
  2. 証明書のタブあたりの証明書のエクスポートを選ぶ
  3. 証明書パスを含むX509証明書(PEM)を選択(普通のX509だと検証エラーが出る)
  4. sudo mv hoge.crt /etc/ssl/certs/ca-certificates.crt
  5. コピー先や名前はビルド時などに指定する。今回はデフォルト。

では本題 Ubuntuサーバにffmpegffmpeg-php・MP4Boxを入れるメモ

$ uname -a
Linux hogeubuntu 2.6.24-19-server #1 SMP Wed Jun 18 15:18:00 UTC 2008 i686 GNU/Linux

  • 経緯
    • medibuntuで入れたffmpegがうまいこといかない。
    • いるものだけ入れたいのでソースから

2008-06-24 - IT戦記
id:amachang++

  • 基本的にサイトの通りで、素直に入らないものは太字でメモ
  • ffmpegのビルドオプションは入れるコーデックに合わせて

# ffmpeg
svn co svn://svn.mplayerhq.hu/ffmpeg/trunk ffmpeg


#faad2
wget http://downloads.sourceforge.net/faac/faad2-2.6.1.tar.gz
tar xvfz faad2-2.6.1.tar.gz
cd faad2 && ./bootstrap && ./configure && make && sudo make install

  • aclocalがない
    • apt-getでautomakeいれる
  • libtoolize ない
    • aptでlibtoolいれる



#faac2
wget http://downloads.sourceforge.net/faac/faac-1.26.tar.gz
tar xvfz faac-1.26.tar.gz
cd faac && ./bootstrap && ./configure && make && sudo make install

問題なし


#libmp3lame
wget http://downloads.sourceforge.net/lame/lame-3.97.tar.gz
tar xzf lame-3.97.tar.gz
cd lame-3.97 && ./configure && make && sudo make install

問題なし


#libx264
まずは
yasm入れる(apt-getはだめ
$ wget http://www.tortall.net/projects/yasm/releases/yasm-0.7.1.tar.gz
$ tar zxvf yasm-0.7.1.tar.gz
$ cd yasm-0.7.1
$ ./configure
$ make
$ sudo make install



git入っていないならgit-coreをaptで入れる
git clone git://git.videolan.org/x264.git
cd x264 && ./configure && make && sudo make install


#libogg
wget http://downloads.xiph.org/releases/ogg/libogg-1.1.3.tar.gz
tar xvf libogg-1.1.3.tar.gz
cd libogg-1.1.3 && ./configure && make && sudo make install

問題なし


#libvorbis
liboggとセット
wget http://downloads.xiph.org/releases/vorbis/libvorbis-1.2.0.tar.gz
tar xvfz libvorbis-1.2.0.tar.gz
cd libvorbis-1.2.0 && ./configure && make && sudo make install

問題なし


#libxvid
wget http://downloads.xvid.org/downloads/xvidcore-1.1.3.tar.gz
tar xvf xvidcore-1.1.3.tar.gz
cd xvidcore-1.1.3/build/generic && ./bootstrap.sh && ./configure --disable-assembly && make && sudo
make install

問題なし


#libamrnb
unzip入っていないならaptで入れる

wget http://ftp.penguin.cz/pub/users/utx/amr/amrnb-7.0.0.2.tar.bz2
tar xvfj amrnb-7.0.0.2.tar.bz2
cd amrnb-7.0.0.2 && ./configure && make && sudo make install

問題なし


#libamrwb
wget http://ftp.penguin.cz/pub/users/utx/amr/amrwb-7.0.0.3.tar.bz2
tar xvfj amrwb-7.0.0.3.tar.bz2
cd amrwb-7.0.0.3 && ./configure && make && sudo make install

問題なし


#libtheora
liboggの後がいいかも
svn co http://svn.xiph.org/trunk/theora theora
cd theora && ./autogen.sh && ./configure && make && sudo make install

問題なし


#ffmpeg
./configure --enable-gpl --enable-nonfree --enable-libfaac --enable-libfaad \
--enable-libfaadbin --enable-libmp3lame --enable-libtheora --enable-libvorbis --enable-libxvid \
--enable-libx264 --enable-swscale --enable-libamr-nb --enable-libamr-wb --enable-shared --enable-pthreads
make
make install


もし
ffmpeg -vとかやって
libswscale.so.0が無いよっていわれたら
sudo apt-get install libswscale-dev

ffmpeg-phpも入れる

ffmpeg-php/branches/ffmpeg-php/ffmpeg-php-0.5.3.1
を今回は使用
ビルドエラーが出たら、リビジョンを下げていくとビルド出来る事もある。


http://ffmpeg-php.sourceforge.net/index.php
aptでffmpeg-php5取れるけど、ffmpegをソースから入れたのでこっちもソースから

#ffmpeg-php

    • enable-sharedをつけてffmpegをビルドしておかないとだめ


php5-gd php5-devをとりあえず入れる。
ffmpeg-phpの要求とphpizeを使うため

svn co https://ffmpeg-php.svn.sourceforge.net/svnroot/ffmpeg-php ffmpeg-php
何か聞かれるので、tを入力

phpize
./configure && make
sudo make install

/etc/php5/apache2/php.ini

extension=ffmpeg.so
を追加
apache再起動

MP4Box(gpacの一部にあるのでgpacを入れる)も入れちゃう

http://downloads.sourceforge.net/gpac/gpac-0.4.4.tar.gz
chmod 755 configure必要
libxt-devとlibx11-*とglutg3-devとglutg3をaptで入れておく

cd gpac && ./configure && make && sudo make install


ffmpegは便利だけど、入れるのがすごく面倒。
そして、本当に安定版を出して欲しいと思う今日この頃。