読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめ畑

ゆるゆると書いていきます

Windows Live Messengerで日本語入力が出来ないので聞いてみた

Windows Live Messenger

解決しました(2009/03/26)

色々な暫定的な解決策が出ましたが、MSより正式に更新プログラムがリリースされました。
Windows Live Messengerの日本語問題解決 - まめ畑にアドレスなどまとめてあるので、そちらから修正プログラムのDLとインストールで改善されます。

過去のもろもろ

先日正式版が発表された、Windows Live Messenger2009ですが、自分を含め特定の状況で日本語入力が出来ない症状があったのでMSのサポートにメールしてみました。
まず、その特定の条件とは以下の様な状況

  • メッセージを相手から受信して、チャットWindowが開き場合、そのWindowでは日本語入力が出来ない
  • こちらから開いたWindowでは問題なし
  • 日本語入力が出来る状態でも、他のソフトのWindowなどをいじったりした場合は日本語入力出来なくなっている
  • こちらから開きなおして、話しかければ元に戻る

特に問題なのは、相手から話しかけられた場合はほぼ100%日本語入力出来なくなります。
この症状はβ版から発生していて正式版でも改善されていませんでした。


そこで、MSのサポートにメールしてみました。
サポートに問い合わせる際に書くといいかと思います。

その返事は以下のような感じです(抜粋)

この度は Windows Live Messenger(以下、Live Messenger と記載)を
ご利用の際に日本語の入力が行えないとのことで
大変ご不便をおかけしております。

本件に関しては、一部、他のお客様からも同様の
お問い合わせをいただいておりますが、当方の手元では
再現しておらず、原因の特定にいたっておりません。
  
お客様のご利用環境に依存した現象であるのか、
Live Messenger に原因がある現象であるのかを切り分けるため、
まずは、[セーフモードとネットワーク] の状態で
Windows を起動し問題のご確認をお願いいたします。

との事。


自分も、3箇所で別々のPCを使用して試してみましたが同じ症状。
周りの人でも同じ症状の人がちらほら。
でも、MSの環境では問題ないとの事。


うーん。検証環境で問題ないから改善もなにも無いわけですね。
そういえば、SP3がリリースされた際も、Messengerの問題で問い合わせたなぁ。
Windows XP SP3まとめ - まめ畑
返信が来たようです - まめ畑
うーん。
MSの環境だと大丈夫なんだよなぁ。
なんでなんだろうか。


で、以下の項目を確かめて欲しいとの事。

【質問事項】

・[セーフモードとネットワーク] 時に確認いただきました状況について
 お知らせください。
  
MSN Web Messenger で同様の現象が発生しますか確認ください。
 問題ない場合は、現在の現象が改善するまで MSN Web Messenger
 ご利用をご検討いただけますと幸いでございます。
 
 http://webmessenger.msn.com/
      
・今回、確認いただきました 3 台のコンピュータは、
 すべて同じネットワーク上でしょうか。

・別の Windows Live ID での状況のご確認をお願いいたします。
 別の Windows Live ID をお持ちでない場合は、
 下記の方法で新規にご取得ください。
  
 1. http://hotmail.com/ にアクセスします。
 2. [新規登録] をクリックします。
 3. サービスの紹介ページにて [新規登録] のボタンをクリックし、
   必要な項目をご入力ください。

  ※メールアドレスのドメインは、
    @hotmail.co.jp と @live.jp のいずれかをお選びいただけます。
   機能に違いはございません。
  
・お使いのコンピュータのメーカー様名、機種・型番をお知らせください。
 
・お使いの Windows の種類とバージョンをお知らせください。
 
 < Windows のバージョンを確認する方法 >
 1. Windows の [スタート] ボタンをクリックします。
 2. [マイコンピュータ] を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
 3. [システムのプロパティ] とウィンドウが新たに開きます。
 4. [全般] タブ内の「システム:」と表示されている下記の内容について
  すべてお知らせください。
 
  システム:
    Microsoft Windows ○○( 95/98/Me/2000/XP )
    ○○○○
    Version ○○
    Service Pack
 
・お使いの Live Messenger の詳細なバージョンをお知らせください。
 ([ヘルプ]-[Messengerのバージョン情報]で確認できます)
例:Version 8.1 (Build 8.1.0178.00)
 -----------------------------------
  メニューが表示されておりません場合は、
  以下の操作にて、メニューを表示させる事が可能でございます。
  
  <メニューの表示手順>
  Live Messenger の画面をクリックし、
  キーボードの [Alt] キーを押します。
 -----------------------------------


結局、Web Messengerを使えと・・・。
返信は出したので状況が改善されるのを待つしかないですね。


同じ症状のい人多いのかな?

  • 追記

返事が来た。クリーンブートしろとの事。
もちろん、変化ない。
そもそも、まったくメーカもソフトの種類も違うPC4台で試して同じ症状なのでこの辺ではないと思うんだけどなぁ。
ATOKだと症状が出ないとの話。
IMEだけか?
そうだとしたら自社製品の組み合わせで・・・。

こんな内容の返信。

Windows 起動時にはさまざまなサービスやデバイスが読み込まれます。
今回発生している問題が、それらプログラムとの干渉によって生じているかを
確認するために、原因の切り分けとして Windows をクリーンブートしていただき、
その状態で、問題が発生するかをご確認くださいますようお願い申し上げます。
  
Windows XP をクリーンブートするには

 1. [スタート] − [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
 2. [名前] ボックスに msconfig と入力し [OK] をクリックます。
 *** システム構成ユーティリティ が表示されます ***
 3. [サービス] タブをクリックします。
 4. [Micirosoft のサービスをすべて隠す] をオンにします。
 5. [すべて無効にする] をクリックします。
 6. [スタートアップ] タブをクリックします。
 7. [すべて無効にする] をクリックします。
 8. [OK] ボタンをクリックして閉じます。
 9. コンピュータを再起動します。
10. 起動時に [システム構成ユーティリティを使って Windows の 〜]
   のようなウィンドウが表示されます場合は、[OK] をクリックし、
   表示された [システム構成ユーティリティ] の右上の × マークを
   クリックし、閉じます。
 
 -----------------------------------------------------------
 < 確認項目 >
 
 再起動後、クリーンブートの状態にてお困りの問題が発生するか
 ご確認いただきますようお願い申し上げます。
 問題が発生しない場合は、他のソフトの影響である可能性が
 強いと考えられます。

 確認が完了しましたら、次の操作にて元の設定にお戻しください。
 ----------------------------------------------------------- 
   
■クリーンブートを解除します

 1. [スタート] − [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
 2. [名前] ボックスに msconfig と入力し [OK] をクリックます。
 *** システム構成ユーティリティ が表示されます ***
 3. [全般] タブをクリックします。
 4. [全般] タブ内の項目で、[通常スタートアップ] を選択します。
 5. [OK] ボタンをクリックして閉じます。
6. コンピュータを再起動します。

追記(2009/2/11)

MSで症状が確認出来たそうです。
どうやら、2バイト文字を使用する国で起こっているそうです。


以下、返信と対応策です。
しばらく、Ver2008を使いましょう。

本件につきまして、お客様へ操作をお願いするのと並行して
弊社の担当部署でも調査を行ってまいりましたが、
調査の結果 2 バイトの文字(全角文字)をご利用の国で
発生している事が確認できました。

2 バイトの文字をご利用の場合でも、
お困りの現象が発生するコンピュータと
発生しないコンピュータがございます為、
この点も含め、改善策につきまして鋭意調査を進めております。

今回、お客様よりお知らせいただきました情報もすべて
担当部署へ報告させていただきます。

貴重なご連絡を賜りましたことに、深くお礼申し上げます。

改善策が判明し次第、速やかにお客様にご連絡を申し上げたく存じますので、
今しばらくのお時間のご猶予をいただけますと幸いに存じます。

この度の問題に関しましては、お客様に大変ご不便をおかけいたしますことを
謹んでお詫びを申し上げます。

============================================================

《 調査が完了するまでの回避策について 》

本現象につきましては、Live Messenger 2008 では発生しない事を、
他のお客様からもお知らせいただいておりますため、
お手数ですが、調査終了まで Live Messenger 2008 の
ご利用をご検討いただけますと幸いです。

Live Messenger 2009 の削除、及び
Live Messenger 2008 のインストールにつきましては、
下記をご参照をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

                                                                        • -


● Live Messenger 2009 の削除方法

1. Windows の画面左下の [スタート] をクリックします。
2. [コントロールパネル] クリックします。
3. [プログラムの追加と削除] をダブルクリック、もしくは
[プログラムのアンインストール] をクリックします。

Vista をご利用で、クラシック表示の場合には
[プログラムと機能]をダブルクリックしてください。

4. [Windows Live おすすめパック] を一度クリックし、選択します。
5. 青色で反転表示されますので [変更と削除]、もしくは
[アンインストールと変更] をクリックします。
6. [お使いの Windows Live プログラムのアンインストール、
または修復] の画面が表示されましたら、
[アンインストール] にチェックを入れて [続行] をクリックします。
7. Messenger を含む、インストールされている
すべてのプログラムのチェックボックスにチェックをいれます。
8. [完了しました] と表示されましたら
[終了]、または [閉じる] をクリックします。

上記の操作完了後、引き続き、以下の操作へお進みください。

                                                                        • -


● Live Messenger 2008 のインストール方法

1. Internet Explorer を起動し、以下の アドレスへアクセスします。
 
http://www.microsoftcom/downloads/details.aspx?FamilyID=7a1aae73-48cc-4f7a-b445-0487bd5e84ef&DisplayLang=ja
  
2. 画面中程に表示されている [ダウンロード] をクリックします。
3. [ファイルのダウンロード] 画面が表示されますので、
   [実行] をクリックします。
4. [Internet Explorer - セキュリティ警告] 画面が表示されましたら
   [実行する] をクリックします。
5. 使用条件の画面に切り替わりますので、内容をご確認いただき
   同意いただける場合のみ、[同意する] をクリックします。
6. Windows Live の向上にご協力いただける場合は、
チェックボックスをオンにしたまま [インストール] をクリックします。

Windows Live の向上以外にも、選択項目がございます場合には
任意で設定を決定してください。

7. Windows Live のインストールが自動的に開始されます。
8. Windows Liveインストーラの画面にて
[メッセンジャー] のチェックボックスにチェックを入れていただき、
[インストール項目として追加] をクリックします。

※ Messenger 以外の製品につきましては
    任意でチェックをいれていただき、
    [インストール項目として追加] ボタンをクリックします。
  
9. インストールの完了後、[閉じる] をクリックいただくと
Live Messenger が自動的に起動します。
10. [電子メール アドレス] と [パスワード] を入力し、
   [サインイン] をクリックします。