読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめ畑

ゆるゆると書いていきます

JEPがいくつか追加されました

Jetpack

JEPにいくつか追加がありました。追加されたものは

です。


個人的には、JEP30(A), 32が気になるところです。
特にJEP30(A)はJetpack Featureのインストールが完了した後、もしくは初回起動時に指定したページなどを表示出来るようになるため、設定ページや使い方の書かれたサイトなどを表示することが可能になります。
現状では、Featureインストール後にユーザが設定ページや使い方サイトを開かなければならなかったので使い勝手が向上されると思います。そのためのコードも大変簡単で

jetpack.onInstall(function(){
   jetpack.tabs.open("http://example.com/firstRun.html" );
});

といった感じで書けます。
ロードマップによるとJetpack0.7で実装予定です。


JEP32は、Awesomebarの表示結果をFeature中から追加・変更出来るものです。
新しい結果を挿入したり、表示順序を変更したりといったものです。


今回追加されたJEPが実装されれば、ユーザの使い勝手の向上とFirefoxの動作に変更を加えるFeatureの作成の幅が広がります。
普段使いにくいなと思ったりした時に、Jetpack Featureを作って不便を解決していくと便利ですね。
そのためのAPIが徐々に増えてきています。